心からおすすめ デザイン

【ニコライバーグマン】生花アレンジメントの日持ち

投稿日:2018年2月28日 更新日:

ニコライバーグマンの生花アレンジメントのその後。
「我が家に一足はやい春がやってきた!」

という感動から10日たちました。

当初の姿はコチラ↓↓↓からご覧頂けます。
参考:妻へのプレゼントに選んだニコライバーグマンのアレンジメント

お日持ちは一週間から10日程度、という店員さんの説明のとおりで
さすがに一週間たったころから、花々の元気がなくなってきました。

そこで妻が元気そうな花だけを残したアレンジメントに。
だいぶスリムになってしまいました 笑

さすがに買った時とは質もボリュームも美しさも比べるべくもありませんが
紫のローズとグリーンのコントラストが綺麗で楽しませてもらっています。

ニコライバーグマンの生花のアレンジメント。
なかなか頻繁にプレゼントできるものではないだけに、
長く日持ちしてくれていて、嬉しいです。

今夜は春の嵐がやってくるようで、強い風がふいて、雨が降り始めています。
嵐が過ぎたら、いよいよ春らしくなってくるでしょうか。

庭のさくらんぼのつぼみも大きくなってきました。

そろそろ暖房もオフにできそうです。

太陽熱温水も太陽光売電も最高の季節がやってくると思うと、
嬉しいですね。

今夜のリビングダイニングは
室温22度、湿度49%です。

いつもこのぐらいですね。。。
HR−Cのエコヌクールピコは自動2ひかえめ。
加湿器は微弱運転です。

生花のアレンジメントにとっての適温はどのぐらいの環境なんでしょうね。
少しでも長く一緒に過ごせたらなぁと思います。

-心からおすすめ, デザイン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

冬の日射取得(ダイレクトゲイン)とパッシブデザイン

朝冷え込んでも、日中は日差しがでると寒さが和らぎますね。 うちの家でも、冬場の日射取得(ダイレクトゲイン)を考えた パッシブデザインを設計に取り入れています。 こういう記事は、その季節に書くのがピッタ …

住まいを建てる時に知っておきたい「二つの要望」とは?

長男がつくったひな人形。にこにこです(^-^)。 幸せそうなおひな様夫婦ですね〜。 住まいづくりにおいて、夫婦の要望や関心が違うことはよくあります。 それは、相性とか性格とかの問題というよりは、 生き …

妻も絶賛!冷え性対策におすすめの無垢フローリングは「桐」。

超省エネ住宅、冷え性対策を考えた家づくりで 妻にもっとも評価されたことのひとつ。 それが2階に採用した「桐フローリング」です。 そのメリットやデメリット、冷え性の方にもおすすめしたい理由を 紹介してい …

PS HR-Cオススメのパネルカラーと特注色

今日は曇りがちながら、寒くない気候でした。 10月はここまで暖かい日が続いていますね。 今夜のリビングダイニングは23時現在、25度、湿度58%。 快適です。 夏と室内の温度湿度は殆ど変わらないのに …

BARIGO(バリゴ)社の温湿度計を購入したら使用前に確認しておくべきこと。

室内の温度と湿度がリアルタイムにわかる温湿度計。 BARIGO(バリゴ)社の温湿度計は インテリアデザインとしてもおすすめです。 使っている方、多いのではないでしょうか。 シンプルで文字が小さいのです …