光熱費

超省エネ住宅の光熱費まとめ 2018年5月分

投稿日:2018年5月31日 更新日:

2018年5月の光熱費をまとめました。

先月はバラバラにアップしていましたが、ひとつにまとめたほうが後で振り返りやすいように思いますので、まとめることにしました。

 

シン・エナジー 電気代2018年5月分

シン・エナジー きほんプラン

検針期間4月16日〜5月16日

91kWh利用で2,029円(税込)となりました。

中間期ということもあり1段料金でおさまりました。

 

2018年1月〜4月までの累計が

1,303kWh 31,826円でしたので

今月分を合計すると

1,394kWh 33,855円となります。

 

太陽光発電 2018年5月分

太陽光発電のベストシーズン到来です。

4月16日〜5月16日で

451kWh、17,138円の売電となりました。

2018年1月〜4月の受給電力量と買取料金が

1,156kWh 43,928円 でしたので

今月分を合計すると

1,607kWh 61,066円となります。

ガス代 2018年5月

太陽熱もよい季節に入ってきました。

4月17日〜5月15日で

5.7㎥ 3,425円 となりました。

1月〜4月分が

61.5㎥=16.9+18.5+13.5+12.6

29,730円=8044+8687+6680+6319

ですので

今月分を合計した2018年の累計は

67.2㎥ 33,155円

となります。

 

まとめ

5月は中間期ということもあり、光熱費の負担は非常に少ないです。

夜から朝にかけては外気がまだ涼しいので、冷房は不要ですし、窓をあけっぱなしでは逆に風邪をひくのが心配です。

涼しい早朝に外気をいれておくと、気温が上がった日中でも家の中はひんやりした感じで気持ちよく過ごすことができます。

次月は梅雨入りのタイミングで結果が変わってくると思いますので、楽しみです。

-光熱費

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

PS HR-C「暖房つけっぱなし」で電気代節約する方法。

明後日22日、いよいよ衆議院選挙ですね。 うちの選挙区は自民・希望・共産、、、なので結果は見えてますが 投票には行きますよ〜〜!! さて、だいぶ夜が長くなり、秋も深まってきました。 週明けは晴れの日で …

なぜ日本の家は「夏をもって旨とすべし」? 温度よりも湿度がカギ。

今夜はリビング・ダイニングは23度、湿度51%。 温水は29度に設定されていました。 昨日よりあたたかく感じます。 数字と体感の「差」って無視できないなぁと思います。 特に、夏と冬は湿度が快適さに大き …

冷え性対策にトリプルガラスなどの高性能サッシは有効?おすすめの設置場所。

今日も冷え性に関係した記事をアップしていきます。 前回記事に書いた結露しないトリプルガラスのような高性能窓を 採用すると効果的だと感じる箇所を書いていこうと思います。 トリプルガラスのサッシをはじめ …

パッシブハウス級住まいの光熱費実態を公開!

今日0時前のリビングダイニングは26度、湿度56%。快適です。 パッシブハウス級の超省エネ住宅建てた時の光熱費、気になりませんか。 計算結果じゃなくて、実際の金額。 住まい手は、本当に安い、得だ、と言 …

【3/5修正追記済】超省エネ住宅2018年1月のHR−C暖房費節約状況と断熱性能の目安

雪のニュースが絶えない2018年。 あっという間に1月が過ぎ去りました。 寒かったですね〜〜。そして早かった。。。 そしてピークを迎える光熱費。 やっぱり気になる暖房費。 その節約(?)状況を報告しま …