輻射冷暖房(PS HR-C) 知っておきたいこと

輻射冷暖房と超省エネ住宅の相性が良い理由。

投稿日:2017年7月4日 更新日:

今日は、午後から雨が強く降りましたね!

こんな日の晩は温度は下がり、湿度は上がりがちなのですが

リビング・ダイニングは現在 26度 湿度60%。快適です。
冷水設定温度は16度です。

窓を開けると外気も涼しい。でも、少し湿度が高い感じがします。

ゆくゆくは、設置しているモニタリングデータを
公開していけると良いですね。

昨日に引き続き、輻射冷暖房の話を書きたいと思います。

・オススメのカタチや色の選び方
・お手入れの仕方

も紹介しているので、良かったら見てみてください。

では、今回のテーマ。

輻射冷暖房と超省エネ住宅の相性が良い理由。

について、結論からいきます。。

「超省エネ住宅では、輻射冷暖房のイニシャルコストが節減できます。」

もともと高級なイメージのある輻射冷暖房ですが、
いわゆる次世代省エネ基準程度の断熱仕様では、かなりお高いです。

実は、輻射冷暖房システムは高いコスト故
あまり普及していません。

自邸は延床103㎡、30坪程の4LDKの2階建て木造住宅ですが、
通常の断熱仕様で、ピー・エス社の
輻射冷暖房システムを熱源も含めて入れると
350万円はくだらないと言われました。

過去に別の案件で検討した時の経験からも
だいたい坪10万円ぐらいかかります。

しかし、自邸はUa値0.3程度、Q値換算で1.4程度の
断熱仕様となっていますので
ラジエーターパネルの設置数は
1階と2階に各1台=2台で充分でした。

すると、配管や工事代もさがりますので、

最終的には

熱源のヒートポンプの能力も小さなもので充分となり
約半額で導入することができました。

しかも、将来にわたり、故障時に買い替えなければならない
ヒートポンプは1台のみです。

長い目で見て得になる感じがします。

では、そこまでして輻射冷暖房にこだわる意味って何でしょう。

■輻射冷暖房には、「静けさ」という価値がある。

効能はメーカーのページに任せます。

正直な所、効率や経済性重視ならエアコンが良いと思います。

少し余裕をもった能力を選べば、運転音も小さくて
あまり気になりません。

スポットで冷やしたり温めたりもできますからね。

では、なんで輻射冷暖房を選択するのかといえば、、、

「静けさ」から生まれる豊かさです。

ほとんどの人は無音に感じるのではないでしょうか。

今も本当に静かな環境でブログを書いています。

たまに、ラジエーターパネルについた雫が
流れ落ちる音がします。それもまた良いのです。

私達はエアコンだけでなくFFヒーターや扇風機も含めて
音がする空調になれ過ぎてしまいましたが、
このシステムはピッというリモコンの音すらなりません。

読書や音楽を聞いたり、
家族で話したりする時に
邪魔になる音がない。

気流感もないし、
もちろんにおいもでないし、
やけどもしない。

限りなく存在感をなくした
冷暖房設備として
とても優秀だと思います。

例えば、
楽器の演奏の練習室、

ホームシアターやオーディオが趣味の方にとって
このうえもない選択肢だと思います。

■今日のまとめ

折角断熱仕様を高めるつもりなら
つけっぱなしのエアコン1台や2台で
全館空調するのも
合理的で省エネで良いと思いますが、

輻射冷暖房もまた手が届くところにあります。

つけっぱなしで快適なだけでなく
静けさから豊かさを感じられる
経済性にも優れた方法を
検討してみてはいかがでしょうか?(^^)

具体的に検討されている方には

導入する際の
・オススメのカタチや色の選び方

導入した後の
・お手入れの仕方

も紹介しているので、良かったら見てみてください。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

-輻射冷暖房(PS HR-C), 知っておきたいこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

暑い!2018年7月のPS HR-C輻射(放射)冷房の電気代

こんなに暑くても、PS HR-C(輻射冷房)だけで快適に過ごせるのか? そう心配になるぐらいの暑さが続いていますね。。。 ↓こちらは今日7/19夜(20日になった夜)の太陽熱温水器のリモコン。 夜12 …

住まいの3つの基本機能【その3:資産になる家】

昨日は幼稚園で長男の運動会がありました。 早朝雨が降って少しひんやりしましたが、 昼には日差しが出てきて暑くなりました。 子どもたちは皆、元気いっぱい。 クラス対抗全員リレーで一生懸命走る姿に感動して …

なぜ日本の家は「夏をもって旨とすべし」? 温度よりも湿度がカギ。

今夜はリビング・ダイニングは23度、湿度51%。 温水は29度に設定されていました。 昨日よりあたたかく感じます。 数字と体感の「差」って無視できないなぁと思います。 特に、夏と冬は湿度が快適さに大き …

設備設計の方に住宅用熱交換換気システムについて質問してわかったこと

宿泊施設へリノベーションする仕事で 建築の設備設計の方とご一緒する機会がありました。 住宅規模の建物だと 設備設計の技術者の方といっしょに仕事する機会があまりないんですよね。 先日、ちょうど「ZEH時 …

高断熱住宅にオススメのレンジフードは?同時吸排気式は必須?

家づくりを計画していた時、 向かいのご家族が株式会社一条工務店さんのi-cubeで 建てられたことを知りました。 せっかくなので感想を聞いてみたところ、 断熱や気密性能、光熱費はおおむね満足しているが …